あなたにぴったりなVODが探せるツール

\以下の質問に答えてタップしてみてね!/

ドラマより映画が見たい?
.

月額コストより作品数優先
.

たこやん
U-NEXTがおすすめです

U-NEXTを試してみる

月額料金 (税抜)1,990円
無料期間31日間
動画本数130,000本~
オフライン再生
有料レンタル等あり
同時視聴4台

U-NEXTのスマホ登録方法はコチラから

たこやん
プライムビデオがおすすめです

プライムビデオを試してみる

月額料金 (税込)500円
無料期間30日間
動画本数80,000本~
オフライン再生
有料レンタル等あり
同時視聴3台

プライムビデオのスマホ登録方法はコチラから

アニメよりドラマが見たい?
.

たこやん
Huluがおすすめです

Huluを試してみる

月額料金 (税別)933円
無料期間2週間
動画本数50,000本~
オフライン再生
有料レンタル等すべて見放題
同時視聴1台のみ

Huluのスマホ登録方法はコチラから

たこやん
dアニメストアがおすすめです

dアニメストアを試してみる

月額料金 (税抜)400円
無料期間31日間
動画本数2,900本~
オフライン再生
有料レンタル等あり
同時視聴1台のみ

dアニメストアのスマホ登録方法はコチラから

enひかり

enひかりが最悪ってホント?評判や工事費を徹底調査【契約前に知っておきたいことまとめ】

月額料金が安く、私がおすすめしたい光回線の「enひかり」ですが、契約前は不安がつきもの…。

短期間というよりも、年間を通して使うモノですので慎重になりますよね。

  • 有名じゃないから不安
  • ホントに満足できるかわからない
  • 契約してからガッカリしたくない

という人もいるのではないでしょうか?

しっかり事前調査をしてから契約したいという気持ちはよくわかります。

そこで、enひかりの評判や初期費用・月額料金を調査しました。

たこやん
まずは結論を言うね

調査・比較した上での結論ですが、enひかりはオススメできる光回線です!

「工事費無料」「キャッシュバック」はありませんが、長い目で見るとenひかりのほうがお得になるんです。

キャッシュバックに踊らされず、固定費を削減しましょう!

とはいえ、デメリットをしっかり把握していないと契約後ガッカリすることになりますので、enひかりのデメリットなぜオススメできるのかをまとめていきます。

たこやん
enひかりは毎月の費用をおさえて満足できる

\以下のリンクから特別キャンペーン中/

enひかりを今すぐ確認する

月額料金が安い&解約手数料ナシでお得!

enひかりを契約するデメリット

まずはenひかりのデメリットを確認しておきましょう。

デメリットを把握しておけば、契約後のガッカリを減らすことができるはず!

たこやん
デメリットがあってもおすすめしたいことには違いないんだ

※クリックで該当箇所に飛びます。

【デメリット1】enひかりは工事費(初期費用)が有料

工事費が実質無料になるサービスも多いんですが、enひかりは最大で15,000円の工事費がかかってきます。

工事費用は設置場所の状況により3パターン。

enひかりの工事費

工事内容工事費(税抜)
訪問工事あり 屋内配線新設あり15,000円
訪問工事あり 屋内配線新設なし7,600円
無派遣工事2,000円

上記にプラスして、契約事務手数料が3,000円必要になります。

手数料

契約事務手数料(税抜)3,000円

初期費用で5,000~18,000円は必須という計算です。

たこやん
先払いだと契約が億劫になるよね

月額料金が安くて解約手数料もないのでオススメ度は高いですが、初期費用が必須だと手が出しづらいと感じる人も多いでしょう。

【デメリット2】enひかりはキャッシュバックキャンペーンがない

enひかりは入会時によくあるキャッシュバックキャンペーンがありません

たとえば、NURO 光に入会するとキャッシュバックが45,000円がもらえます。

たこやん
すごくお得に思える

キャッシュバックに釣られて他の回線を選んでしまう…ということもあるでしょう。

enひかりは月額料金をギリギリまで下げて、さらに解約料も取っていないので、キャッシュバックがなくても当然と言えば当然なんですが…。

初回にキャッシュバックがないと、なんだか損してるような気になってしまいますよね。

【デメリット3】enひかりを2年未満で解約すると損

デメリット1で挙げた通り、enひかりは工事費が必須です。

最大15,000円の工事費を払って最安級である月額料金4,300円の効果を発揮させるには、2~3年以上継続する必要があります。

2年・3年の縛りはないものの、2年未満での解約は損に…。

たこやん
いつでも無料解約できるっていうのは有難いんだけどね

ただ、工事費最大15,000円って意外と安いんです。

工事費を実質無料にしている回線は本当に無料かと言われると、実はそうではありません。

「30回分割払いにして、分割払いの費用を特典で値引きしますよ」という仕組み。

最低2年半は使わないといけないですし、途中で解約になった場合は残りの工事費を一括払いしなくてはいけません。

最低利用期間未満なら解約料も必要です。

そうなるとenひかりの最安級の月額料金+解約料ナシはかなり魅力的に見えるのではないでしょうか?

【デメリット4】enひかりはオプション申し込みが必須

通信速度が遅くて使い物にならないのでは、月額が安くても意味がないですよね。

今は、プロバイダの混雑を回避する「V6プラス・DS-Lite・IPv6高速ハイブリッド」などが標準装備されているのが主流になってきています。

enひかりでは「v6プラス」が有料オプションなので、オプション申し込みが必須になってきます。

たこやん
動画を観たりオンラインゲームをするなら絶対必要!

「え?!じゃあ結局月額料金安くないんじゃないの?」と思った人は安心してください。

enひかりの「v6プラス」は月額料金180円でつけることができます。

オプションを追加して、月額料金はコレだけ。

戸建てマンション
4,480円(税抜)3,480円(税抜)

他の回線と比べても安く済みますが、別途オプションが必要になってくるのは面倒かもしれませんね。

【デメリット5】enひかりよりもコスパの良い競合がある

enひかりのデメリットかと言われると違うんですが、エリアによってはenひかりよりも月額料金が安くなる回線があります。

エリアが限定されますが、「NURO 光」と「auひかり」に加入できる人は、まずそちらを検討してください。

圧倒的にコスパがいいのが上記2つです。

また四国に3年以上住まわれる人は、先に「ピカラ光」を検討してみてください。

全国対応しているenひかりですが、エリアによってはもっとコスパの良い回線もありますので注意が必要です。

たこやん
その他の人はenひかりがオススメ

\以下のリンクから特別キャンペーン中/

enひかりを今すぐ確認する

月額料金が安い&解約手数料ナシでお得!

enひかりを契約するメリット

次にenひかりのメリットを確認していきましょう。

※クリックで該当箇所に飛びます。

【メリット1】enひかりは月額料金が安い

enひかりの月額料金

enひかりの月額料金は「v6プラス」180円をつけて、以下の通り。

戸建てマンション
4,480円(税抜)3,480円(税抜)

最安値水準で提供しているのでとってもお得!

もちろんエリアによってはもっと安い回線も出てくるでしょうが、適正な料金で品質が安定しているenひかりは契約して損はありません。

enひかりと他回線の月額料金

戸建てタイプの料金を基準に、他社回線の月額料金と2年間使ったときの費用を調べてみました。

工事費が実質無料になる回線に関しては、「2年間の使用料」は月額料金×24ヶ月のみで計算しています。

工事費(税抜)月額料金(税抜)2年間の使用料(税抜)
enひかり15,000円4,480円122,520‬円
GMOとくとくBB(ドコモ光)18,000円(実質無料)5,200円124,800‬円
So-net 光 (auひかり)37,500円(実質無料)3,500円84,000円
NURO 光40,000円(実質無料)4,743円113,832円
SoftBank 光24,000円5,200円148,800‬円
ぷらら光18,000円4,800円133,200円
エキサイトMEC光18,000円4,500円126,000円
DTI 光 18,000円4,800円133,200円
ピカラ光25,000円4,500円133,000‬円

一見auひかりが最も安く見えるので、何の疑問も持たず飛びついてしまうこともあるかもしれません。

たこやん
でもしっかり契約内容を確認して

enひかり同様、縛りのない回線もありますが、多くの回線は2年・3年縛りがあります。

くわしくは下でご説明しますが、解約時に損してしまうこともあるので月額料金だけで判断するのは要注意!

【メリット2】enひかりは最低利用期間&解約料ナシ

enひかりは縛りも解約料もナシ

enひかりは月額料金が最安級だけではなく、2年・3年といった最低利用期間がありません

気に入らなければいつでも解約料ナシで解約可能です。

たこやん
何月なら解約無料とかそういうのを考えなくていいって最高

デメリットでも書いた通り、2年未満での解約は結果として損になってしまいますが、解約料がかからないというのは安心できますよね。

他回線の縛りや解約料

念のため、他回線の縛りや解約料もチェックしておきましょう。

何度も言いますが、月額料金の安さだけで判断するのはもったいないです!

たこやん
その他の費用も見落とさないで
契約期間解約手数料(税抜)
enひかりなしなし
GMOとくとくBB(ドコモ光)2年13,000円
So-net 光 (auひかり)3年15,000円
NURO 光2年9,500円
SoftBank 光2年9,500円
ぷらら光なしなし
エキサイトMEC光なしなし
DTI 光なしなし
ピカラ光5年35,000円

※戸建てタイプの場合

更新月に解約すれば解約料無料になりますが、注意してほしいのが工事費の分割払い

たとえばauひかりは3年縛りですが、工事費は60ヶ月の分割払いで実質無料になります。

3年(36ヶ月)後に解約しようとすると、残りの工事費を一括で払う必要が出てくるのです。

NURO 光も同様に、工事費は30ヶ月の分割払いで実質無料。

2年更新にもかかわらず、2年6ヶ月使わないと工事費がペイできないというわけです。

enひかりはどのタイミングでも解約できる

enひかり・auひかり・NURO 光の解約にベストなタイミングは表の通りです。

戸建て解約のタイミング
enひかりいつでもOK
So-net 光 (auひかり)6年後
NURO 光4年後

enひかりはいつ解約しても工事費は初回一括払いなので、いつでも大丈夫

しいて言うなら、損しないよう2年以上は使ったほうが良いでしょう。

auひかりやNURO 光は、忘れたころに更新月がやってきます

どのタイミングでも費用ナシで解約できるのはenひかりのメリットですね。

【メリット3】enひかりはUQモバイルとセットでお得

enひかりとUQモバイルを使っている人は、enひかりの月額料金から100円引いてくれる割引サービスがあります。

その名も「勝手に割り」。

わずか100円ではありますが、年間で1,200円もお得になります。

たこやん
少しでも安くなると助かるね

月額料金が最安級のenひかりですから、かなり頑張っているのではないでしょうか?

UQモバイルも速度に関して一定の評価がある格安SIMなので、この機会に乗り換えてもいいでしょう。

事前にenひかりカスタマーセンター(03-5534-9997)に連絡すれば、SIMパッケージ料金(通常3,000円)が無料になるエントリーコードがもらえます。

\ 以下のリンクからUQモバイル特別キャンペーン中 /

UQモバイルを今すぐ確認する

※キャンペーンは予告無く終了するのでお早めに!

【メリット4】enひかりはモバイルWi-Fiレンタルが安い

enひかりを契約している人は、日本国内用モバイルWi-Fiレンタルサービスをいつでも3泊4日無料で使うことが可能です。

ただ、本当に無料というわけではなくて「1泊2日(780円~)以上注文した場合、プラス3泊4日つけますよ」というサービス。

レンタルには往復送料870円が必要なので、1,650‬円~で5泊6日使えることになります。

年に3回まで

Wi-Fiレンタルサービス業界でも最安値ですので、出張・旅行・入院などで使ってみてはいかがでしょうか?

\以下のリンクから特別キャンペーン中/

enひかりを今すぐ確認する

月額料金が安い&解約手数料ナシでお得!

enひかりの評判・口コミ・レビュー

ここまでenひかりのデメリット・メリットをまとめてきました。

たこやん
実際に使っている人の評価も知りたいよね

スタッフの対応

対応がイマイチ

有名な企業だと何度もかかってきてしつこいと感じることもありますが、全くかかってこないというのも利用者としては不安になりますね。

株式会社緑人という企業が運営しているのですが、従業員数22名と少ないためか、サービスが行き届いていないことも…。

反対に対応がいいという人も

対応がイマイチと感じる人もいる一方で、神対応と感じる人もいました。

料金や速度面

月額料金が安く速度も速い

月額料金が安くなるうえに、速度も大手と変わらないとは嬉しいですね!

乗り換えて速さを実感

今遅いと感じている人は、更新のタイミングで乗り換えてもいいかもしれませんね。

わかりやすい料金設定

キャンペーンがないのは寂しいですが、費用がわかりやすく違約金がないのは大きなメリット!

工事費がネック

やはり工事費がネックに感じる人も…。

enひかりの評判・口コミ・レビューまとめ

料金や速度面では満足している人が多いような印象でしたが、最近ではカスタマーサポートが微妙と感じる人もチラホラいました。

今までは少ない社員数でも回せていたのかもしれませんが、徐々に浸透してきているので今後は利用者が増えることでしょう。

月額料金が安い分、ある程度サービスの質が落ちるのは仕方ないことですが、何かしらの対応は必要になってきますね。

たこやん
メール問い合わせができるといいんだろうけどな~

enひかりの初期費用・月額料金

enひかりを契約するときにはどのくらい費用がかかってくるのでしょうか?

たこやん
初期費用や月額料金をまとめたよ
初期費用(税抜)
契約事務手数料3,000円
工事費2,000~15,000円
土休日工事費3,000円
夜間・深夜の割増料金10,200円

土日祝や夜間の工事は別途費用が発生するので、注意が必要です。

月額費用(税抜)
戸建て4,300円
マンション3,300円
オプション「v6プラス」180円

オプションの「v6プラス」は必ずつけましょう。

つけるのとつけないのでは速度が雲泥の差に…。

その他、v6プラス対応の無線LANルーターを用意する必要があります。

参考対応機器はこちらからチェック

enひかりの運営会社

enひかりは「株式会社緑人」が提供しているサービスです。

聞いたことがない企業で不安になる人もいるかもしれません。

たこやん
でも大丈夫!

enひかりは2017年9月から開始され2年以上続いており、ネット上での評価も高いので、安心して使うことができますよ。

社名株式会社緑人
設立平成19年10月1日
従業員22人
代表取締役社長横山 満
本社住所東京都板橋区成増2-17-10 タカスビル6階
TEL03-5534-9997
FAX03-5534-9998
本社住所東京都板橋区成増2-17-10 タカスビル6階
事業案内インターネット利用者の斡旋業務
固定電話利用者の斡旋業務
多チャンネル放送、視聴者の斡旋業務
携帯電話・パソコン等OA通信機器の販売

\以下のリンクから特別キャンペーン中/

enひかりを今すぐ確認する

月額料金が安い&解約手数料ナシでお得!

【2020年最新】enひかりで開催中のキャンペーン

ただいま、enひかりではお得なキャンペーンを開催中です。

キャンペーン期間2019年12月13日~2020年4月30日
キャンペーン内容新規申し込みでv6プラス対応無線LANルーターを1,000円(税抜)で購入可能
キャンペーン参加条件
  • 新規でenひかり及びenひかり「v6プラス」をお申込み
  • 2020年5月31日までに開通
対象無線LANルーターエレコム社製 11ac 867+300Mbps
IPv6(IPoE)対応無線LANギガビットルーター
WRC-1167GST2
メーカー標準価格 8,970円(税抜)
注意事項送料800円(税抜)はお客様負担

送料合わせて1,800円(税抜)なのはお得です!

キャンペーンに申し込まずに購入すると以下の価格になります。

念のためAmazonでのここ1年の価格を見てみましたが、最安値で4,000円程度でした。

公式サイトからしか参加できませんので、以下のリンクから申し込んでくださいね。

\以下のリンクから特別キャンペーン中/

enひかりを今すぐ確認する

月額料金が安い&解約手数料ナシでお得!

enひかり評判まとめ

enひかりの評判や初期費用・月額料金を調査しました。

良い評判

  • 速度が速い
  • 大手光回線と比べて同じくらいの速さで月額1,000円も安い
  • 料金がわかりやすく違約金ナシ

悪い評判

  • 折り返しの電話がかかってこない
  • 工事料がかかる

わかりやすい料金設定で、固定費も削減できるので高い評価を得ています。

一方で、カスタマーサポートがイマイチと感じることもあるようでした。

たこやん
メール対応できるとお互い良いんだろうけどね

月額費用は最安級で、「v6プラス」を追加しても戸建てなら4,480円マンションなら3,480円

最低利用期間も解約料もないので、もし気に入らなければ解約すれば大丈夫!

2年後3年後に月額料金が上がる光回線も多い中、enひかりは一律なので2年以上使う人にはおすすめしたい回線です。

\以下のリンクから特別キャンペーン中/

enひかりを今すぐ確認する

月額料金が安い&解約手数料ナシでお得!

\みんなに紹介してね/
この記事のタイトルとURLをコピーする
created by Takoyan

-enひかり

Copyright© 朝昼夜ネット , 2020 All Rights Reserved.