スマホ・携帯電話 動画配信サービス 源 オススメ

スポーツ大好き人間が どうしても加入しちゃう・・ 動画 見放題|おすすめ人気ランキング!

sync

スポーツ大好き人間が どうしても加入しちゃう・・ 動画 見放題|おすすめ人気ランキング!

「ランキング」を今すぐ確認する?

どうも こんにちは! 源です

源さんアイコン

ここでは スポーツ大好き人間にオススメする「動画配信サービス」ランキング形式でご紹介。

サッカーが お気に入りの源ですけど、スポーツは プレーするのも観るのも 何で好きです! 今回 オススメする「スポーツ中継 動画」も、すべて これまでに視聴してきたサービスばかり。

かれこれ20年以上スポーツ中継を観てきた源が、2018年9月時点でのおすすめを書いてみます。

まず はじめに、

このサイトではスマホでの動画 見放題をオススメしています。



えっ?

って、なりましたよね ^^

鈴木パパ NO
鈴木パパ

あんな小さな画面でスポーツ観戦とか笑っちゃうよ・・

ムリムリ、TV画面でゆっくり観よう

「Hulu,プライムビデオ,YouTube」などのスマホ視聴では こんな反応にならないですけど・・こと スポーツに関しては、TV視聴が絶対思ってるヒトが まだまだ多いようです。

もちろん 大画面・高画質なTV画面で観られるほうがイイに決まってます。けれども、その固定観念が選択肢を狭めてしまう可能性があるんですよ~

ドラマや映画がメインの「Hulu」「Netflix」の場合でも、スマホ視聴しているヒトは一定数いまので、条件は同じハズ。というより、

「スポーツとスマホ」は

もっと相性がいいんです!

20年以上前から、アンテナを取り付けスポーツ観戦し続けた 源の結論・・

スポーツ中継の「大画面」「高画質」は 二の次、

リアルタイム性超重要!

スポーツ観戦の醍醐味は「今この瞬間をハラハラドキドキしながら楽しむこと!」です。画質の良し悪しなんて、その次の問題なんですよ。

テレビのない部屋や 急な外出先で観られない・・あの苦痛。。

そんな苦痛をアッサリと解決してくれるのがスマホ。いつでも どこでも「ハラハラドキドキ」を味わうためにはスマホが最適なんです ^^

とりあえずは、「スマホ」で観られるよう設定してしまいましょう。

そのうえで「タブレット」→「PC」→「テレビ」の設定をすれば 怖いものなしですよ!要するに順番問題。「スマホで視聴できる設定から始めしょう」という話でした。

究極に場所を選ばないのが「スマホ」

源の経験上、「画面サイズや画質の良し悪し」よりも「ハラハラドキドキのチャンスを逃さないシステム」のほうが よっぽど満足度が高まます!

鈴木パパ

ネットにつながっていれば、どこでも OKねぇ ?

仕事帰りに「ナイター中継」観られたら便利かも・・

スマホ視聴のメリット

  • 24時間いつでも どこでも楽しめる
  • タブレット・PC・TVでも 同じ設定で観られる
  • 契約・解約もスマホのみ完結できて安心・お手軽!

スマホは「小さなパソコン」ですから、スマホでの設定方法は タブレット・パソコンにも流用できます (もちろん追加料金なし視聴可)。TV視聴は「Fire TV Stick」「Chromecast」などが必要だったりしますけど、コレも難しくないです。

最初おっくうですけど、

源アイコン

24時間いつでも どこでも楽しめることを考えれば

1度おぼえてしまうのが 得策なんですよ~

この記事でオススメしている「動画見放題サービス」については、例えば下のように スマホ設定を図解してますので ご活用ください。

この機会に、アナタも「スマホで見放題」始めてみては? きっと毎日が少し楽しなりますよ!

それでは、おすすめランキングをご紹介しましょう~

スポーツ大好きなヒトに おすすめの動画配信サービス (見放題)

税抜き価格で表示

月額料金 税抜 (2018年9月時点)

  1. DAZN 1,750円
  2. スポナビライブ 1,480円 サービス終了
  3. スカパー! 421円 (税込) +パック料金
  4. WOWOW 2,300円
  5. グリーンチャンネル Web 500円~

1位 DAZN (ダ・ゾーン) 1,750円 (月額 税抜き)

DAZN (ダ・ゾーン)

おすすめ度 ★★★★★

おすすめ1位は…DAZN (ダ・ゾーン)

Spotify プレミアム12ヶ月無料付き 10月22日まで!

サッカーファンは「とりあえずDAZNを視聴する」のが、前提となってしまいました ^^

「プレミアリーグ」「セリエA」「ラ・リーガ」、さらにはUEFAチャンピオンズリーグまで加わって、サッカーに関しては文句のつけようがないです。「ブンデスリーガ」をどうするか (スカパーに別加入するか) が、サッカーファンの当面悩みしょう。

ちなみに、TV視聴時の画質問題は確かにまだ残っています ※2018年9月時点では ほぼ問題無し!

それに スマホ視聴 おすすめ の件でも書いとおり、画質の悪さ以上にリアルタイムのコンテンツ供給力のほうが魅力的と源には感じられるんですよね、やっぱり!

Jリーグの放送権問題で サッカーばかりが注目されますけど、バレーボールの「Vリーグ全試合放送」や、「広島カープ ホーム全試合放送」大谷選手の活躍で大注目の「メジャーリーグ」はたまた「メイウェザーのボクシング」などのスポット的なイベントも。

そして、良くも悪くもDAZNのおかげで スポーツ中継の料金相場が崩れたのも大きいです。2,000円以上が絶対だった月額料金をアッサリ1,750円でサービス開始。

次に紹介する「2位 スポナビライブ」も

2018年2月 追記: スポナビライブ 終了しました

2017年2月8日

ソフトバンク株式会社

ソフトバンク株式会社は、人気スポーツのライブ中継が見放題の「スポナビライブ」について、2017年3月16日よりフルHD対応など機能を拡充し、通常料金を月額3,000円から月額1,480円に値下げします。

さらに、“ソフトバンク”や“ワイモバイル”をお使いのお客さま※1なら月額980円でお楽しみいただけます。

また、Yahoo! JAPANが提供する月額会員サービス「Yahoo!プレミアム」(月額料:462円)に加入している他社のスマートフォン、タブレットをお使いのお客さまも、月額980円でご利いただけます。

合わせるカタチで1,480円という・・もうね、

この2サービスは ホントに安いです!

しかも、コンテンツ量はむしろドンドン増えているしょう。長年 有料放送を視聴してきた源からすると、現在の料金は かる~く半額以下にディスカウントされてる印象・・

源アイコン

まあ、その分 相対的に高く見えてしまう

「3位 スカパー!」「4位 WOWOW」に 同情する部分ありますけど・・

2018年2月 追記: スポナビライブ 終了しました

スポナビライブの終了によって 引き継がれたコンテンツが またスゴイです ^^;

矢印 下向き

プロ野球10球団 配信 (巨人,広島以外) なども、本来なら コレ1つでセット料金取れます^^

ちなみに、広島主催試合は そもそも「DAZN」で観られますし、巨人主催試合はHulu933円観られますから、すべて観るためには 2,897円 (税込)

これをワンストップで提供してるのが、スカパー!「プロ野球12球団 公式戦 全試合」4,401円 (税込)

B.LEAGUE (バスケットボール) 全試合も、本来なら コレ1つでパック料金 可能レベル!

今でこそ人気が低迷気味のバスケットボーですけど、B.LEAGUEの存在風向きを変える可能性は 大いあります。

日本のトッププレーを全試合いつでも観られる環境が整ったわけです。小・中・高校生のバスケ部は 普通にコレ観たいよね・・日本の頂点リーグですから

DAZNを スマホ視聴する際の注意点は?

DAZN (ネット視聴) は、スマホ手続でも何の問題もなく視聴できます。「タブレット」「パソコン」でも同様ログインするだけで視聴できます。

  • サッカー (Jリーグ・プレミアリーグ・ラリーガセリエA)
  • サッカー (UEFAチャンピオンズリーグ・ヨーロッパリーグ)
  • プロ野球10球団 配信 (巨人,広島以外)
  • 広島カープ ホームゲーム 全試合
  • Vリーグ 男女 全試合
  • B.LEAGUE (バスケットボール)
  • テニス ATPワールドツアー
  • MLB・NFL・モータースポーツ・その他
  • スポットでの話題コンテンツ あり
  • 同時視聴 2台

DAZN (ダ・ゾーン) ↓ を詳しく

スマホからの登録方法

DAZNの基本情報 まとめ

2位 スポナビライブ 1,480円 (月額 税抜き)

スポナビライブ

おすすめ度 ★★★★☆

おすすめ2位は…スポナビライブ

スポナビライブは 2018年5月31日をもってサービス終了

2018年2月19日 追記

残念ながら…スポナビライブ終了

「スポナビライブ」は2018年2月13日をもって新規申し込み終了。。残念

サービスはDAZNに引き継がれますので、事実DAZN (ダ・ゾーン) の1強体勢なりした。利用者に当面 損はないですけど、、コンテンツ配信を続けてくれるか心配です。

源アイコン

ダ・ゾーンさん……お願いだから

料金あげ過ぎないで。コンテンツも減らさないでネ

「タラレバ…」の話ですけど、もしDAZNがいなかったら、完全に一人勝ちしてしまう可能性秘めています。それくらい 圧倒的なコスパです (DAZNが来なきゃ 値下げもなかったんでしょうけど 笑)

目立つDAZNの影響で、陰に追いやられた印象ですけど 実力はホンモノ。少なくとも「サッカー抜き」で考えたら、かなりのヒトが「DAZN」より「スポナビライブ」向きといえるでしょう。

スポナビライブを スマホ視聴する際の注意点は?

スポナビライブ (ネット視聴) は、スマホ手続きでも何の問題もなく視聴できます。「タブレット」「パソコン」でも同様ログインするだけで視聴できます。

  • プロ野球10球団 配信 (巨人,広島以外)
  • 大相撲6場所 序の口からの全取組
  • B.LEAGUE (バスケットボール)
  • テニス ATPワールドツアー
  • サッカー プレミアリーグ 全380試合
  • サッカー ラ・リーガ 全380試合
  • MLB・卓球・その他
  • 同時視聴 4台

スポナビライブ ↓ を詳しく

新規受付 終了

スマホからの登録方法

3位 スカパー! 421円 (月額 税込) + パック料金

スカパー!

おすすめ度 ★★★☆☆

おすすめ3位は…スカパー!

ちょっと料金的な競争力が弱まっている印象ですけど、

サッカーでは「ブンデスリーガ2018・19」「セリエA」「天皇杯」「ルヴァンカップ」など、コンテンツ的な魅力は残っています。

プロ野球12球団 公式戦 全試合くらいインパクトのある分かりやすいパックがもっと増えればいいのかな感じます。

源としては、どうも基本料421円が しっくりこないですよね。ネットでは こういう種類の課金って なじまない気がしますけど。。

スカパー!を スマホ視聴する際の注意点は?

スカパー!オンデマンド (ネット視聴) は、スカパー!本体契約に関わらず 契約できるので、問題なくスマホ視聴できます。「タブレット」「パソコン」でも同様ログインするだけで視聴できます。

TV側の電波問題などと切り離して考えられる点では 気軽ですね。

  • プロ野球12球団 公式戦 全試合
  • サッカー (ブンデスリーガ・天皇杯ルヴァンカップ)
  • スポーツカテゴリ 多数
  • チャンネル単位 課金あり
  • オンデマンド契約のみ あり
  • 同時視聴 1台

スカパー! ↓ を詳しく

4位 WOWOW 2,300円 (月額 税抜き)

WOWOW

おすすめ度 ★★★☆☆

おすすめ4位は…WOWOW

WOWOWは「ドラマ」「映画」「音楽」などのサービスと並行して「スポーツ」を配信してます。

サービス全体としてコンテンツ評価すれば 悪くないともいえますけど、「スポーツ」単体として上位サービスと比較してしまうと、現状この順位になってしまます。

源自身、何年間もWOWOWの「リーガ・エスパニョーラ (ラ・リーガ) 」にお世話になってきたので ちょっと心苦しいですけど、この「ラ・リーガ」は「DAZN」でも配信されていて、独自性がなくなりした。

けれども、

テニス グランドスラム 4大会と言ったら WOWOWです。この時期だけ加入して視聴してるヒトきっと大勢いるでしょう ^^

さらに、2018年からは「ATPツアー250・500・1000」などのATPワールドツアーライブ配信もスタート。ガチのテニスファンは、当分のあいだ「WOWOW」を観ていくことになるでしょうね。

WOWOWを スマホ視聴する際の注意点は?

WOWOWメンバーズ オンデマンド (ネット視聴) は、WOWOW本体契約条件のメンバーサービスです。よって、BS電波が受信できないと スマホ視聴できせん。

  • テニス グランドスラム 4大会
  • テニス ATPワールドツアー ※ファイナルズ含む32大会
  • ラ・リーガ 毎節 ~5試合
  • BS受信できないと オンデマンドも利用不可
  • 同時視聴 1台

WOWOW ↓ を詳しく

5位 グリーンチャンネル Web 500円~ (月額 税抜き)

グリーンチャンネル Web

おすすめ度 ★★★☆☆

おすすめ5位は…グリーンチャンネル Web

純粋に「スポーツ観戦」と言えるか際どいですけど、、「スポーツ大好き人間がどうしても加入しちゃう・・というタイトルに引きずられました ^^

そう、競馬ファンなら入らずには いられない!!のが、グリーンチャンネルWebです。

なんといっても、もう独占中継してますので、全レースをリアルタイムで観たい場合には グリーンチャンネルを選択する以外ありせん。これ系の中継って、結果が出てから観るとかは・・ちょっとガマンできない類のものですねぇ

グリーンチャンネル Webを スマホ視聴する際の注意点は?

グリーンチャンネル Web (ネット視聴) は、スマホ手続きでも何の問題なく視聴できます。マルチ会員の場合は「タブレット」「パソコン」でも同様にログインするだけ視聴できます。

  • 中央競馬中継 独占配信
  • スマホ会員 500円
  • マルチ会員 1,200円
  • 同時視聴 1台

グリーンチャンネル Web ↓ を詳しく

その他の動画配信サービス

その他の「動画配信サービス」をチェックする場合には 一覧表からどうぞ!

まとめ

ということで、

スポーツ大好き人間にオススメする「動画配信サービス」を、ランキング形式で紹介してみました。

人気のスポーツをスマホ・タブレットで観たいけれど、「ネット視聴の比較が難しい」「お得にたくさん楽しみたい」なんてヒトのお役に立てれば幸いです。

月額料金 税抜 (2018年9月時点)

  1. DAZN 1,750円
  2. スポナビライブ 1,480円 サービス終了
  3. スカパー! 421円 (税込) +パック料金
  4. WOWOW 2,300円
  5. グリーンチャンネル Web 500円~

関連して こちらも読まれてます!

-スマホ・携帯電話, 動画配信サービス, 源 オススメ
-

スマホ・ネット料金節約の基本形

【一人暮らし 必読】 今どきの 電話料金 (スマホ) + インターネット料金 (自宅 含む) は意外と安い! おすすめ節約プランは「月額5千円~」

一人暮らし↑は 月額5千円~

※在宅率 低い【二人暮らし 必読】 今どきの 電話料金 (スマホ) + インターネット料金 (自宅 含む) は意外と安い! おすすめ節約プランは「月額8千円~」

二人暮らし↑は 月額8千円~

【三人暮らし 必読】 今どきの 電話料金 (スマホ) + インターネット料金 (自宅 含む) は意外と安い! おすすめ節約プランは「月額1万円~」

三人暮らし↑は 月額1万円~

Copyright© 朝昼夜ネット , 2018 AllRights Reserved.